カートをみる ログイン ご購入の前に お問い合わせ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

13年1月小諸農場

1月も中旬になって、埼玉の農場から長野の小諸農場へやってきました。

14日の成人の日は埼玉の菖蒲農場も大雪に見舞われ大変でしたが、来て見てビックリ。

積雪が25cmもある農場になっていました。

一面真っ白、ところどころに動物の足跡、その雪の下は全く何も見えません。

いつもの長靴でなくもっと膝下までくる長靴に履き替え農場を見て回りました。

ビニールハウスが6本、これは無傷でした。

ハウスの中のセルバチコ(ワイルドロケット)は収穫できるくらい元気でしたが、

資材を入れてある白のビニールで作ってあるハウスは

写真のようにぺしゃんこにつぶれていました。

そのビニールの上には降り積もった雪がどっさり。

春になって雪が解けてくれるまでどうしようもできそうにありません。

こんなに積もった雪に出合ったのは小諸に通い始めてから初めてで驚きました。

 

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=8192&eid=78

ページトップへ