カートをみる ログイン ご購入の前に お問い合わせ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

葉を摘んでスープやシチューの香りづけに。その強いカレーの香りが虫よけにも役立つハーブです。カレープラント9cmポット苗


※掲載している写真はすべて当店の苗およびその品種の参考写真です。
※咲く花の色も個体によって異なる場合がありますのであらかじめご了承ください。

 

■■カレープラント■■
イギリスのガーデンでは広く栽培される品種でシルバーグレイの葉と小さな黄色の花がとても印象的なハーブです。名前のとおりめずらしいカレーの香りをもち、観賞用のほかスープ、シチュー、ピクルスなどの香りづけに利用できます。カレーの材料になるスパイスには使われません。ボーダーガーデンのポイントにぜひ使ってほしいハーブです。別名エバーラスティング。

■学名Helichrysum italicum
■科名キク科 多年草
■原産地西ヨーロッパ
■コンパニオン 
■収穫箇所と主な利用法「葉」をスープやシチューの香りづけに ガーデンのアクセントに

 

 

■■育て方■■
十分に日のあたる場所を好みます。水はけのよいやや乾燥した土壌を好むため加湿には注意です。土の表面が乾いたらたっぷり水をあたえてください。この環境の方が花がたくさん咲くようです。繁りすぎた株は初秋か春に剪定します。春か秋に挿し木や株分けで増やします。草丈30〜60cm。

夏の対策
暑さの厳しい期間は風通しがよい日陰で育てます。庭で育てる場合は日影にし地面の温度が上がらないように注意してください。梅雨や初夏、収穫を兼ねて茂りすぎている部分をカットして風通しをよくしてください。

冬の対策
あまり寒さに強くないのでできるだけ日あたりのよい暖かい場所で育てとくに寒さが厳しいときは室内に取りこんでください。霜や凍結には注意です。地植えの場合は腐葉土やワラを敷いてカンタンな防寒を。東京では地上部が枯れても翌春に芽が出てきます。

栽培時期

赤がベストシーズン、緑が栽培できる季節です。

 

栽培環境
■気温の目安高温多湿に弱い 半耐寒性
■栽培場所 日なた半日陰日陰
■土壌 肥沃普通乾燥
■土 水はけ良く普通湿った
■水やり たっぷり普通少なめ
■肥料 多め普通少なめ

赤が栽培に適した環境です。

 

 

■■使い方■■
シルバーグレイの葉や黄色のかわいい花をガーデニングで楽しみます。また香りが長期間続くので花が咲いたらポプリやリースなどのアレンジメント、クラフトにもおすすめです。1年ほど香りが続きます。料理には生葉やドライにした葉をスープ、シチュー、ピクルスなどの香りづけにします。ただ料理に使用する場合は食べる前に取り除いてください。

不快な虫よけに使えます!
殺虫剤のほうが確実な効果があることは事実ですが、ハーブの穏やかな自然の香りを使って虫対策をしてみませんか。
カレープラント:   その香りに害虫を寄せつけない働きがあるといわれています。
オーデコロンミント: 強い香りにネズミを寄せつけない働きがあるといわれています。
ルー:        柑橘系の香りに猫を寄せつけない働きがあるといわれています。
タイム:       ゴキブリはタイムの香りが嫌いといわれています。
ローズゼラニウム:  バラの香りがハトよけにや蚊よけになるといわれています。
ペニーロイヤルミント:愛犬のノミよけやアリの侵入を防ぐといわれています。
サントリナ:     害虫の侵入を防ぐといわれています。

◎ガーデンに!
 カラーリーフガーデンのアクセントに。
◎「花」をポプリに!
 消臭作用があります。靴の中やクロゼットに入れれば脱臭剤になります。
◎寄せ植えTIPS
・毎年かわいい花が咲く宿根草ガーデンに!
 クラリーセージ、ペインテッドセージ、ローズゼラニウム、ラブインナミスト(ニゲラ)、
 クロープピンク、カレープラント
・ホワイトガーデンに!
 ラムズイヤー、カレープラント、サントリナグレイ、アーティチョーク、シルバータイム、ガーデンセージなど

123456789101112
開花期                
収穫期                

■収穫期、開花期は目安です。栽培環境や個体によって異なります。

葉を摘んでスープやシチューの香りづけに。その強いカレーの香りが虫よけにも役立つハーブです。カレープラント9cmポット苗

価格:

300円 (税込)

[ポイント還元 3ポイント〜]
購入数:

在庫

返品期限・条件 返品・交換についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品のURLを携帯に送る

ページトップへ